スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
SABチラシ出来上がりました!
スポンサーサイト
[2013/01/29 14:03] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
出演団体紹介「浪花グランドロマン」
浪花グランドロマン
NGR

≪団体プロフィール≫
1990年に堺市にて旗揚げ。現在は大阪市中央区の船場にアトリエを構える、演劇集団。毎年9月に大阪市内でやっている「テント芝居」をメインに、劇場やアトリエでの公演など、多彩な活動を広げる。テントで培われたパワフルで繊細な役者の演技を売り物としている。

≪バトル参加作品≫
「マガリカド」
"浪花グランドロマン唯一のオムニバス作品にして、一人芝居のオンパレードである"
『星の吐息(2003年2月7日-9日 ウイングフィールド)』の中の1作を全面的に改訂して新作として上演する。当時まだまだ若手役者だっためりが成長してどこまで人生の皺を魅せることができるかがミモノデアル。

≪ホームページ≫
http://chat--noir.sakura.ne.jp/

≪動画≫
浪花グランドロマンを動画検索すると何故かパチスロ番組が多数ヒットします。

≪Twitter≫
NGR20th
[2013/01/25 02:29] | 出演団体 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
出演団体紹介「昆虫PEG.」
昆虫PEG.
PEG

≪団体プロフィール≫
2003年、元『芝居屋坂道ストア』の役者だった本多真理が劇団在籍中に立ち上げた演劇ユニットです。2005年に劇団が解散してから、昆虫PEG.の活動を本格的に開始しました。コントを中心に劇場、カフェ、バー、ライブハウス、テレビ番組など場所を選ばず十数本以上のコントライブを行いました。全部の脚本と演出は本多が担当。昆虫PEG.では、日常の中にあるナンセンスさと第三者から見る悲劇さに的を絞った‘‘滑稽会話劇’’ を創っています。

≪バトル参加作品≫
『いんたーほんまま』
セールスマンと主婦のインターホン越しで繰り広げられる‘‘滑稽押し問答会話劇’’
ゲストに関西のコメディ職人の大先輩・スクエアのリーダー、演出、俳優である上田一軒さんをお迎えし、二人芝居をさせていただきます。

≪ホームページ≫
検索中・・・

≪動画≫
検索中・・・

≪Twitter≫
検索中・・・
[2013/01/25 02:18] | 出演団体 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
出演団体紹介「劇団ガバメンツ」
劇団ガバメンツ
gabaments

≪団体プロフィール≫
「コメディしかできません、でもいろんなコメディができます」 シュチュエーションコメディばかりがコメディじゃない。ラブコメディ、サスペンスコメディ、スクリューボールコメディ、トラジコメディにコメディコメディ。
喜劇はこんなにあったのか。喜劇を愛する全ての人と、そうでもない全ての人へ。1年に1回しか演劇を見ない人の為に、さまざまなスタイルの喜劇に挑戦している。

≪バトル参加作品≫

「あきれるほどガンダーラ」

もうイヤだ。
これで何度目、西遊記。
天竺なんか行きたくない。
お師匠さんを放り出し、
逃げたのは1匹のサルとブタ、そしてカッパ。

≪ホームページ≫
http://ameblo.jp/comedylife/

≪動画≫
劇団ガバメンツを動画検索

≪Twitter≫
gabaments
[2013/01/25 01:58] | 出演団体 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
出演団体紹介「ともによ企画」
ともによ企画
tomonyo

≪団体プロフィール≫
代表である鈴木 友隆の作、演出作品の上演を目的として2008年、大学演劇専攻同期生とともに結成。2009年より、正式な劇団員を6名とし、劇団として本格的に活動を開始。活動の目的を、作り手、観客を含めた「みんなの自律・自立」とし、面白いけど笑っていいのかわからない、悲しいけど泣いていいのかわからない、「理性―感情の混乱」を生み出す演出を多様することにより、「みんなのじりつ」した感情・感想・思想を喚起する作品作りを行なってきた。

≪バトル参加作品≫
「クわれて幸せ」
あらすじ準備中・・・

≪ホームページ≫
http://tomonyokikaku.web.fc2.com/

≪動画≫
ともによ企画を動画検索

≪Twitter≫
tomonyonews
[2013/01/25 01:49] | 出演団体 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
出演団体紹介「短冊ストライプ」
短冊ストライプ
tanzaku


≪団体プロフィール≫
短冊ストライプは2006年に阪神間を中心とした学生劇団の交流会『それかん』参加者を中心にプロデュースユニットの形で結成。2008年に劇団となり、最近は公演ではなくイベントの企画を中心に活動。
いま一つまとまりきらない作品が観客の自由な想像力につながっていく、いつもそんな感じです。

≪バトル参加作品≫
「ウルユス」
どうせ無理だと諦めるより、なにかしらしたほうがマシ。 誰も見ないとわかっていても、なにもやらないよりはマシ。それなりに悩んだあとに、マシな方を選んだ人たちのお話。 どこでもいいから吐き出して、空にする方がマシ。何一つ変えることができない、ちょっとした会議のお話

≪ホームページ≫
http://tanzaku-stripe.com/

≪動画≫
短冊ストライプを動画検索すると、短冊ストライプ企画「部室さんとBOXくん」がヒットしました。

≪Twitter≫
tanzaku_stripe
[2013/01/24 14:06] | 出演団体 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
出演団体紹介「エルシノア」
エルシノア
erusinoa

≪団体プロフィール≫
2012年旗揚げ。今年一歳になる劇団。アングラや古典などの芝居をする

≪バトル参加作品≫
寸劇集 宇宙の地図


≪ホームページ≫
http://zeusudonadona.wix.com/erusinoa

≪動画≫
検索中・・・

≪Twitter≫
検索中・・・・
[2013/01/24 01:05] | 出演団体 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
出演団体紹介「カンセイの法則」
カンセイの法則
kansei

≪団体プロフィール≫
2006年。作・演出家の永冨義人を代表として旗揚げ。過去6年間で10本の本公演と4本の番外公演を行ないました。毎回多彩な役者やタレントを客演として招き、バカコメディーからハートウォーミング、シリアスな心情芝居まで、様々なジャンルの芝居を作り続けています。

≪バトル参加作品≫
「言えない言葉」
離婚したい妻と、離婚の理由に納得できない夫。逆上した妻は、ついにナイフを手に取り離婚を強要する。交錯する夫の想いと妻の想い。この夫婦の10年における結婚生活は無意味なものと化してしまうのか・・・。

≪ホームページ≫
http://www.kanseinohousoku.com/

≪動画≫
カンセイの法則を動画検索

≪Twitter≫
kanseinohousoku
[2013/01/23 15:31] | 出演団体 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
出演団体紹介「Common Days」
Common Days
CD

≪団体プロフィール≫
2006年結成。なんでもないような日常は、少し特別な一日の連続だということを喚起させるような表現を目指す。劇作家南出謙吾の日常を拡大鏡で見たような戯曲と、演出家shinomyの本職(音響家)の経験からくる耳当たりのよい演出が武器。会話のリズムと語韻でいつの間にか観客をまきこんでしまう作品群は「地表5cm上を歩くような」演劇と評される。

≪バトル参加作品≫
「天気予報を見ない派 2013バージョン」
同窓会と偽り、木下は、かつての恋人(祐介)と再会した。
二人の間に十年の歳月はとてつもない高さで立ちはだかる。
時間の経過とともに氷が溶け、薄くぬるく混ざり合ったアイスコーヒー。
今日だけかもしれない、二人の間の少しだけ特別な一日。

≪ホームページ≫
http://commondays.info/

≪動画≫
Common Daysを必死に動画検索中・・・

≪Twitter≫
commondays
[2013/01/23 15:19] | 出演団体 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
出演団体紹介「カラ/フル」
カラ/フル
karafuru

≪団体プロフィール≫
2010年に旗揚げした演劇ユニット。
世間に渦巻く「不条理」や「悪意」に対してとても敏感な作品創りを心がけている。
緊張感の中にも遊び心を忘れないユーモアも魅力。

≪バトル参加作品≫
「羽根のない女」
あらすじ:なんの取り柄もない「女」自分の人生に不満だらけ。自分だけは特別だと思い込んでいた。心を許せるのはマネキン人形のみ。ある日、女はそんな状況を打開するべくある行動に出るが…。

≪ホームページ≫
http://kara-furu.com/

≪動画≫
カラ/フルを動画検索してみましたが、やはり幅広い「カラフル」の検索結果が出ました。

≪Twitter≫
kara_furu
[2013/01/23 14:34] | 出演団体 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
出演団体紹介「吉田商店」
吉田商店
show10

≪団体プロフィール≫
2003年10月結成。2005年2月旗揚げ。
「おじいちゃん、おばあちゃんになっても、芝居を続けよう」という夢を共有する、まるで大家族のようなメンバーが集まるエンターテイメント集団。10本の作品をオムニバス形式で上演する本公演。1本モノの呼ばれるウエルメイドなストレートプレイの番外公演。アットホームな雰囲気が人気のファン感謝イベントなど、幅広い年齢層に楽しんでもらえるエンターテイメントを提供し続けている。

≪バトル参加作品≫
準備中・・・

≪ホームページ≫
http://www.geocities.jp/yoshida_show10/

≪動画≫
吉田商店を動画検索をすると函館のスープカレー屋さんがたくさん出てきました。

≪Twitter≫
y_show10?
[2013/01/23 14:10] | 出演団体 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
出演団体紹介「笑の内閣」
笑の内閣
warai

≪団体プロフィール≫
2005年、京都で高間響を中心に旗揚げ芝居中に実際にリングを組んでプロレスをしてしまうプロレス芝居と、時事ネタコメディが得意。いったん契約した劇場に内容が反社会的と上演拒否にあった際は、マスコミや政治家に通報して騒ぎを大きくしたことで知名度を上げ、「炎上マーケティング劇団」「頻繁に2ちゃんにスレがたつ劇団」「演劇雑誌より、実話ナックルズ や紙の爆弾などちょっとアレ系な雑誌によく載る劇団」として知られる

≪バトル参加作品≫
準備中・・・

≪ホームページ≫
http://warainonaikaku.sitemix.jp/

≪動画≫
笑の内閣を動画検索

≪Twitter≫
warainonaikaku
[2013/01/22 18:00] | 出演団体 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
出演団体紹介「たなべとはまべ」
たなべとはまべ
tanabe

≪団体プロフィール≫
何となく似ている名字のたなべとはまべが、「2人芝居の短編をしたい」と思い立ち、どうせやるなら正々堂々!ということで応募させていただきました。24歳と23歳の若手コンビではありますが、芝居に対する思いは負けません。誰にも。我々2人のかみ合っているのかいないのか分からない空気感で、観ている人が、どこか肩の力が抜けるような、どこにでもありえる光景をお芝居で表現したいと考えています。

≪バトル参加作品≫
「お茶漬け」
結婚式前夜。突然結婚式をキャンセルしたいと言い出す花嫁。
花嫁の理由を丁寧に聞いていく花婿。
何とか明日の結婚式を無事に迎えたい花婿が、何とか花嫁の嫌な要素を取り除こうとする。
新婚夫婦のバタバタコメディ

≪ホームページ≫
たなべとはまべのお2人が所属するカンセイの法則≪動画≫
たなべとはまべブログ

≪動画≫
たなべとはまべは今回初めて組まれたユニットなので、
お2人が所属するカンセイの法則で動画検索

≪Twitter≫
「たなべ」田辺学
「はまべ」はまべゆかり
[2013/01/22 17:47] | 出演団体 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
出演団体紹介「劇団野風増」
劇団野風増
nofuzo

≪団体プロフィール≫
野風増
意味/中国地方の方言で、生意気やつっぱる・ということ。
立ち向かう精神、チャレンジする志を意味します。
小さな劇団の小さなウッチャリが、どこまで通用するか分かりませんが、皆様の心に届きますように。
o(^_-)Oo(^_-)Oo(^_-)Oo(^_-)Oo(^_-)O
このチャンスに感謝致します

≪バトル参加作品≫
「@@@AHIRU@@@」
作・演GAーKO

☆☆出演者☆☆

★天然で夢見がちな主人公。パンチとフェロモンを気分で乱射。ドキドキしちゃうな試着室
・小野寺あひる(野中朋子)
★そう長くは踊らない……優雅に飛びた…モゴフジコ?&%
・白鳥(丸山貴世)
★占い好きでドモりがち、恐怖漫画から「こんにちはぁ!!」 ウルサッッ 主人公の親友
・西貴子(奥村麻希子)
★例えば…アスパラガスを白くした様なイケメン/恋させる男
・白鳥翔(鉄倉洸二)
★お前はいつもローブを着てるが、どうかしたか?
・ローブ(GA-KO 劇団野風増)

おとぎ話
『みにくいアヒルの子』の影響を無駄に受ける主人公とおかしな人達が届ける
Loveコメディ&チョイFantasy!!予想させない展開に一時も見逃させない(噛みそう)
あーーー|(-_-)|!!

あなたは……アヒルで良かった?
それとも……白鳥になりたい?

≪ホームページ≫
http://nofuzojaken.web.fc2.com/

≪動画≫
劇団野風増を動画検索

≪Twitter≫
只今検索中・・・
[2013/01/22 17:18] | 出演団体 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
出演団体紹介「カメハウス」
カメハウス

≪団体プロフィール≫
近畿大学文学部芸術学科舞台芸術専攻演技コース出身の代表・亀井を筆頭に旗揚げしたパフォーマンス演劇集団。亀井が作・演出・振付を行い、彼の作り出す世界は多人数が動き回るエンタメ作品から、少人数で構成された繊細な文学的作品まで幅広い。楽曲のPVの様なパフォーマンスが芝居の中に多用されるのが特長で、身体全てを使った独特な表現を追求している。

≪バトル参加作品≫
「クウェイバー、終焉より針を早めて(仮)」
あらすじ準備中・・・

≪ホームページ≫
http://ameblo.jp/kamehouse0806/≪動画≫
カメハウスを動画検索

≪Twitter≫
kamehouse0806
[2013/01/22 17:05] | 出演団体 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
出演団体紹介「かのうとおっさん」
かのうとおっさん
oxtusan

≪団体プロフィール≫
『かのうとおっさん』は、嘉納みなこと有北雅彦による、大阪発男女脱力系コントユニットです。1999年、ともに大阪外国語大学(現・大阪大学)在学中に結成。フットワークの軽さを武器に、全国各地を舞台にコント作品を発表し続けています。独特の台詞回し、奇妙だが納得してしまう展開、印象に残るビジュアルでファンを拡大中。

≪バトル参加作品≫
只今準備中・・・


≪ホームページ≫
http://blog.livedoor.jp/kanoutoossan/

≪動画≫
かのうとおっさんを動画検索

≪Twitter≫
kanoutoossan
[2013/01/22 16:27] | 出演団体 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
出演団体紹介「超人予備校」
超人予備校
choyobi

≪団体プロフィール≫
2005年10月旗揚げ。元遊気舎の魔人ハンターミツルギ中心に組織されました。何はともあれ動物にこだわる作品を作ってます。毎年干支ををテーマに芝居を作り、「今」にこだわっています。「ゆるい」とよく言われますが、その通りだと思います。「大人の学芸会」をお観せいたします。

≪バトル参加作品≫
『絶滅さん』
作・演出:魔人ハンターミツルギ
出演:日枝美香L、尾松由紀、魔人ハンターミツルギ

ニホンオオカミとニホンカワウソが遊んでいるとニホンカモシカが仲間に入りたがるが、カモシカは「絶滅さん」ではなかった・・・。外来魚の問題、野性種絶滅というおかしな表記。特別天然記念物という存在について「変な」ことをバッサリ斬ります。

≪ホームページ≫
http://www14.plala.or.jp/choyobi/

≪動画≫
超人予備校を動画検索

≪Twitter≫
choyobi
[2013/01/14 16:06] | 出演団体 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。