スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
予選ラウンド1週目
いよいよ9月に入りました。9月は予選ラウンドが行われます。
10月の決勝ラウンドに駒を進めるのはどこの団体か!?

まずは、予選ラウンド1週目に登場する10団体を紹介します。

◆May
1993年、京都芸術短期大学(現・京都造形芸術大学)OBを中心に「劇団メイ」結成。以後、大阪を中心に公演を続ける。2002年、名称を「May」と改め、ライブハウスでのパフォーマンス等、演劇以外の活動も行う。
殆どの作品の脚本・演出を、座長である金哲義が手がけ、SF・会話劇・コメディーと多様ではあるが、一貫して同じテーマに基づいた作品を描き続ける。近年は己のルーツ「在日」を作品内に全面的に打ち出し、在日・日本人の区別なく好評を得ている。

【エントリー作品】
マダン劇「クムガンサンの虎」

【ホームページ】
http://may1993.syncl.jp/

【twitter】
@may_1993_


◆劇団ぎぶあっぷ

ぎぶあっぷ

いざとなったらいつでも辞められるように、をモットーに立ち上げられた劇団ぎぶあっぷ。
今年で活動も4年目に突入しましたが、こんなに長く続くとは…というのが正直な気持ちです。
劇団員は一人。これは創立以来ずっと変わりません。淋しいです。
毎公演、色んな人に助けて頂いてますが、今回の助けてもらい度合いはかつてなく、気付けば脚本以外ノータッチ本番を迎えてしまいました。どんな作品なんだろうと、誰より僕が楽しみにしています。

【エントリー作品】
『運命の赤』

【ホームページ】
http://321giveup.web.fc2.com/

【twitter】


◆東京ガール
東京ガール

東京ガールは、2009年3月に旗揚げし、関西を中心に活動中の劇団。関西では珍しい「ナンセンスコメディ」というジャンルの芝居を創作している。近年では短編やコントなどの短い作品を多く発表している。

【エントリー作品】
「隣のゲンコツは痛く見える」

【ホームページ(ブログ)】
http://ameblo.jp/tokyogirl0306/

【twitter捜索中】

【バトルのその後】
東京ガール
「東京ガールの月イチ企画」
[日程]ひと月にイチ日で一回 [会場]ク・ビレ邸(北加賀屋)

◆リハビリ番外編2

リハビリテーション【rehabilitation】
語源はラテン語で、re(再び)+habilis(適した)、
すなわち「再び適した状態になること」
「本来あるべき状態への回復」などの意味を持つ。リハビリ。
妙齢の濱口秀二と村上泰児がお客様の力を借り、
再起をかけてお贈りするイベントユニット---リハビリ。

【エントリー作品】親と子(仮題)

【ホームページ(ブログ)】
http://ameblo.jp/reha-bili/

◆劇団SABA
総合学園ヒューマンアカデミー大阪校パフォーミングアーツカレッジ声優専攻Aクラス有志で結成。
団体名は「Short」「Act」「Battle」に参加する「Aクラス」の頭文字をとりSABAにしました。
そんな遊び心いっぱいで、個性豊かな集団です。まだまだ未熟な僕たちですが、元気いっぱい全力で楽しい舞台を作っていきます。

【エントリー作品】
「バカ³」

【バトルのその後】
●2年生卒業公演
[日程]2013年12月 [会場]ヒューマンアカデミー大阪校地下ホール [料金]1000円
●1年生進級公演
[日程]2014年 2月 [会場]ヒューマンアカデミー大阪校地下ホール [料金]1000円

◆劇想からまわりえっちゃん
えっちゃん

2008年2月に大阪芸術大学舞台芸術学科所属であった青沼リョウスケを主宰として旗揚げ。
年に5回、そしてこの近年では年間8回を超える公演を行い、
2013年2月に第30回公演を行い、動員は劇団として初めての500人越えを達成。
2011年 おうさか学生演劇祭vol.4にて東京招致団体に選出。
シアターグリーン学生芸術祭vol.5にて関西勢として初の優秀賞を受賞。
えっちゃんが得意とするのは舞台装置を使用せず、身体表現を駆使する
「ギャラクティックアクト」と「女の子の神聖化」で常識に囚われない舞台を作る事。
最近は「劇想からまわりえっちゃんの宇宙侵略ラジオ」、路上パフォーマンス、演劇以外のイベントへの積極的参加など劇団プローモーション活動にも力を注いでいる。新しい企画、楽しいこと、たくさんたくさん発明中。

【エントリー作品】
「僕をみて」
【ホームページ(ブログ)】
http://karamawari07.jugem.jp/
【バトルのその後】
劇想からまわりえっちゃん
第さんじゅうさんからまわり
「僕らをみて」
[日程]2013年10月12日‐14日
[会場]道頓堀ZAZA

◆シンゲキユニットlast peace
ラストピース

激団しろっとそんの代表大牧ぽるんが、ついに1人になった!どーすりゃいーの?そうだ!芝居をしよう!とムボーにも色々チャレンジするために今回個人ユニットを作りました。つまりはぽるん好き勝手して一緒に楽しもうというユニットです。

【エントリー作品】
「O-MYごーすと!」

あらすじ:「え…」「違うよ!お化けじゃないよ!」
アイドルの楽屋で恐ろしいカミングアウト!?俺達お化けだったんだ…。そんな告白で動く音楽番組出演前日。
人間のさちこちゃんがリハーサルから飛び出してった!どーなる明日!?てか出来るの?お化け?踊るの?お化け?「ねえ、血すっていい?」「この状況で!?」お化けとさちこちゃんの物語です。


【ホームページ(ブログ)】
http://ameblo.jp/lastpeace-jigsaw/

◆スイス銀行
スイス銀行

「お客様の信用を大切に」をモットーに、演劇とか見たことない方々にも楽しんでもらえるような芝居作りをしています。

【エントリー作品】
「羽ばたけ!美し野学園演劇部」

【ホームページ】
http://swiss-ginko.com/

【バトルのその後】
「前田一知ホッとな一人会」
[会場]神戸ホッとスタジオ [日程]9月30日(月)19時

◆劇団舞台処女 中崎町B-SQUARE ShortActBattle20分用演劇ユニット 力いっぱい腹いっぱい
力いっぱい

私たちは「劇団舞台処女 中崎町B-SQUARE ShortActBattle20分用演劇ユニット 力いっぱい腹いっぱい」です。普段は劇団舞台処女のメンバーですが、その名の通り、このShortActBattleのために新たにユニットを結成しました。劇団舞台処女の理念はそのままに、お客様に「腹いっぱい」と満足いただけるように、力いっぱいがんばりたいと思います。
【エントリー作品】
『ヌード』
作:Yasuda.Salad.Dressing
演出:だんね

【ホームページ】(劇団舞台処女)
http://www5a.biglobe.ne.jp/~danne/

◆がっかりアバター
結成2011年6月。 主催の何とも言えない初期衝動からほぼ冗談のように結束。
2011年6月vol.1『岡本太郎によろしく』
2012年11月vol.2『啓蒙の果て、船降りる』(ウイングカップ最優秀賞)
2013年6月vol.3『俺ライドオン天使』

【エントリー作品】
「現代における全自動自慰装置の制作手順とその社会的存在」

【ホームページ】
http://kikai-keikaku-ng.wix.com/gakkariavater

【twitter】
@Gakkari_Avatar

【バトルのその後】
がっかりアバターvol.4
「幾時代かがありまして茶色い戦争ありましたとか言ってっけど、アーシマジ中也ッチの事激LOVEやし!!!!!!!でもー、ミサキっち(あ、にこいちのメンバーだべ、常識っしょ!?ワラ)にいつものパティーンでパチこかれてーってゆうか、ミサキっちがパチこく事なんかあ、ばり普通にワカッティングやったのにばりばりありえんてぃやしいー正味ばりふてこい気分やからカレシとゼリヤって来るしーとりまテンアゲってばりはぢけてくるしっっっっ!!!!!!」
[日程]12/27-12/29
[会場]ウイングフィールド
スポンサーサイト
[2013/09/01 01:30] | 出演団体 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<予選ラウンド2週目 | ホーム | Short Act Battle Vol.2 間もなくラインナップ決定!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shortactbattle.blog.fc2.com/tb.php/44-2cc1ddcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。